スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鬼灯-ほおずき-」 紹介

こんばんわ~☆

今日もモバゲーの新しい乙女ゲームですよん。

かなり前から話題が出ていたのに、紹介していませんでした。

・・・え?由貴先生のイベントの話題じゃないのかって?

( ̄w ̄)ムフ☆

まだプロローグを見ただけなんですよね・・・
これからじっくり楽しみます・・・フフフ・・・


↓ 「鬼灯-ほおずき-」 紹介 ↓


主人公には小さい頃、変わった幼馴染みがいました。

いつも一緒に居たのに、他の人には見えなくて。
でも、そんなこと言っても信じてもらえずに不思議に思っていました。

いつの間にか一緒に遊ばなくなって長い長い時間が過ぎます・・・


平凡な生活を送っていたある日。
突然空から落ちてきたのは、その時の友達、久遠でした。

久遠は、自分たちの居る世界で、主人公の力が必要だと言います。
しかし、昔のような特別な力をすでに失っている主人公。
それでもと言われ、渋々久遠に連れられ、
久遠たちの世界、常盤国へとやってきます。

ところが、気がついてみると山の中に一人ぼっち。
どうやら久遠とはぐれてしまったようで・・・

そして、運命の相手と出会ったのです。


みたいな☆
イラストが綺麗でみんな素敵ですよ~(^▽^)
攻略対象キャラは今のところ5人です。


祢々斬 (ねねぎり)
 「お前のことは、俺がもらう。その体、たっぷり調べてやるからな。」

無月 (むげつ)
 「そなたが・・・・・・我を解放してくれる娘なのか・・・・・・
  我の心は、そなたが来てくれればきっと、救われるだろう。」

魁童 (かいどう)
 「へぇ、お前が異界から来た女か。なんだか楽しくなりそうだぜ!」

竜尊 (りゅうそん)
 「こんな危ないところにわざわざ来るなんて、お前も大変だなぁ。
  まぁせっかく来たんだ。可愛いお前のその体に、俺の味を覚えさせてやる。
  逃げるなよ。」

玖々廼馳 (くぐのち)
 「誰!?・・・・・・お姉ちゃん、違う世界の人、なの?
  僕、お姉ちゃんと仲良くなれるかな?お姉ちゃんの温もり、感じたいな」


サブキャラとして以下の人物が。
本家だと攻略対象だと思うんですが、モバゲーでは久遠の番外編が配信中。
攻略対象にいつか昇格するのかな・・・?


月讀 (つくよみ)
 「あなたが私の下に来てくれれば、私は非常に心強い。
  あなたのこと、心よりお待ちしていますよ。たっぷり、可愛がってあげますから」

久遠 (くおん)
 「わしはおぬしと再び会えたこと、うれしく思うぞ。
  わしがおぬしを鬼から護ってやるから、安心するのじゃ!
  だから、わしにおぬしの話をいっぱい聞かせてくれ!」


えーと、ゲームシステムをよくわからずにとりあえず1周やりまして。
見事に無月のバッドEND(爆)
ご、ごめんよ無月・・・orz

で、体で学んだゲームシステム(笑)

大きく、以下の2つのパートがありまして。
「物語」
「修業」

「物語」はそのまんま、ストーリーを読み、キャラとの好感度を上げていきます。
で、物語をすすめると「修業」が出来るようになります。

「修業」は、主人公がの能力を開花、発展させるための修行ぽい?(多分)
・・・でも、見てる限り、久遠が修業してるけど・・・
火・水・金・・・という各要素の修業して、能力値をあげることが出来ます。
これらの各能力値が一定以上になると、
新しい要素が解放されて特殊な術を覚えることが出来ます。

修業をすると、能力値と一緒に
「久遠との絆」
「久遠の疲労」
も上がります。

久遠の疲労がMAXになると、修業ができなくなります。
ゲーム内マネーまたは課金で、疲労回復アイテムを購入するが必要あります。

で、この修業ってなんやねん( w )?
と思って、適当に難易度の高そうなのとかやってたんですよね。
あっさり久遠ダウン!(←むしろ私が鬼 笑)

で、この修業、何のためにするかというと・・・(無月シナリオだけ読んだ結果)
物語後半で、主人公が大事な局面で術を放つことになります。
そこで上記の、
各能力値が一定以上になると、新しい要素が解放されて
特殊な術を覚えることが出来ます。

これが出てくるわけです。

たくさん修業をして特別な術を覚えて放てるかで、
エンディングの種類が変わってくるわけです。
・・・というわけで、ストーリーもそこそこに、修業を頑張らないといけないのですね。

しかぁしっ!
いろんなゲームに手を出し過ぎて、首が回らない私。
超!鈍足の進み具合です。

現在無月の2周目。修業をがんばっています。
あ、ちなみに各エンディングにスチルがありますよ~☆

・・・しかし、バッドエンドのスチルとか、
正直、見ても切ないだけですがね・・・ぐっすん(涙)

って、今回この記事を書くために、始めてまともにキャラ紹介読んだのですが・・・

しまったーっ!
無月より竜尊の方が好みだったかもーっ!(>_<;) Σ( ̄△ ̄;)←無月


いや、竜尊と月讀さんのドSな台詞にちょっと悶えちゃったもんで・・・(笑)

リンク

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひだ りうは

Author:ひだ りうは
偏ったゲーム好きです。
飽きっぽいのでなかなかクリアできずに放置すること多々アリ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
comment
twitter(お気軽にカモン!)
volume
他の人のブログへ行くなら

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ にほんブログ村 ゲームブログ 携帯アプリゲームへ にほんブログ村 ゲームブログ モバゲータウンへ
ランキングはこちらをクリック! 人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

else...
clock

made in...?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。