スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早乙女 浩太 「ラブトレジャー」

そうなんです。

終わってたんです。

「ラブトレジャー」

サービス終了前にもう一回のぞきに行こうと思ってたのにぃ~( ̄▽ ̄;)

と言うわけで、うろ覚えですが、
各キャラのストーリーをご紹介だけしておこうと思います。
ここ違うよ?とかあったらご指摘いただけると直します。

改めて本家の方を調べてみたんですが・・・
やっぱり、本家とは全然ストーリーが違うようで・・・。


紹介順は、私の攻略順です。


↓ 早乙女 浩太 「ラブトレジャー」 ↓


- 第1部 -
主人公が美容室ではじめて担当してもらった早乙女さん。
人気モデルも担当しているカリスマ美容師です。
自分を素敵に変身させてくれた早乙女さんに主人公は淡い好感を抱きます。

ほどなくして、新商品の仕事で、
ヘアスタイルの担当として早乙女さんと再会します。

早乙女さんは思っていたイメージとは全然違って超積極的。
突然主人公に猛アタックしてきます。
でも軽いノリで真剣さを感じられない主人公は、早乙女さんを信用できません。

しかし強引な誘いのデートを重ねるたび、
早乙女さんの夢や表情で、やはり早乙女さんに引かれてることを実感していくのでした。

ところがそこに問題が。

主人公の親友、洋乃です。
洋乃は早乙女さんを狙っていて、主人公にもそのことを公言していました。
そんな洋乃に早乙女さんとの関係を言い出せずにいたのです。

2人の関係を知った洋乃は激怒。
主人公が早乙女さんへの気持ちを必死に訴えたことで、
ようやく理解を示してくれるのでした。


- 第2部 -
洋乃の件で安心したのも束の間。
突然のニュースが飛び込んできます。

人気モデルのMAIが、
自分の担当である早乙女さんとの交際を突然宣言したのです。

マスコミが美容室へ押し寄せる中、早乙女さんに会いに行く主人公。
早乙女さんは事態を静観しており、堂々と主人公を連れ出すのでした。

主人公もマスコミの餌食になり、精神的にショックを受けます。
そんなところに突然MAIが押し掛けてきます。
早乙女さんは自分のものだと主人公を罵るMAI。
そして勝手に居候。

しかしそこに現れた早乙女さんはMAIを強く諭します。
早乙女さんに拒絶されショックを受けるMAI。
その日以来、失踪してしまいます。

早乙女さんから、MAIとは駆け出しのころからの知り合いで、
お互いに励まし合ってきた仲だと聞く主人公。
心の拠り所を失ったMAIを捜しに行こうと早乙女さんを説得します。

MAIがいそうな場所として早乙女さんが考えたのは、
デビューしたころの思い出が詰まった、今は廃墟のホテル跡。
そこにはやはり、憔悴したMAIが。

半狂乱に早乙女さんを求めるMAIを見ていられなくなった主人公。
早乙女さんが制止するのも聞かずに、早乙女さんをMAIに譲ると言うのでした。


その後、
主人公はすっかり元気をなくし、会社も休んでいました。

早乙女さんはMAIの専属スタイリストとして美容室に居ることが少なくなり、
連絡も途絶えていました。

そんな主人公を元気づけてくれたのは洋乃。
主人公をからかいいつつも、叱咤激励してくれるのでした。
そして早乙女さんを取り返すことを決意する主人公。

新商品のキャンペーンガールをMAIが担当することになり、
再び早乙女さんと接触する機会を得た主人公。

しかし、早乙女さんとの間には微妙な空気が流れます。
ようやく二人きりになったとき、少しではありますが言葉を交わせるようになります。

早乙女さんはそもそも「別れたつもりなんかなかった」と。
ようやく2人は以前のような雰囲気に戻ることができます。

しかしその空気に気付かないMAIではありません。
新商品の発表会の当日、MAIは再び姿を消します。

MAIを連れ戻しても発表には間に合わない!
そこで主人公のとった行動は・・・

廃墟のホテル。

MAIの元に主人公とテレビカメラが。
驚くMAIに主人公は新商品のテーマ「記憶」の意味を訴えます。
記憶は大切だけど、それを糧に新しい自分へ踏み出すこと。

それは、主人公からMAIへ伝えたいメッセージでもあったのでした。

主人公の大胆さと気持ちは、頑なだったMAIの心を動かします。
そしてようやくMAIも新しい1歩を踏み出し・・・



あー長かった orz
多分こんな感じのストーリーです。

本家をやったことのある方がいらっしゃったら、驚くのでは??
ストーリー、違います・・・よね?

なんか、主人公の行動の意味がやってる側も「?」でして。
MAIがすげーヤなヤツって思ってたんですけど・・・

なんか、最後には、
「MAI・・・可愛いヤツじゃんww」
って思いました(=w=)

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひだ りうは

Author:ひだ りうは
偏ったゲーム好きです。
飽きっぽいのでなかなかクリアできずに放置すること多々アリ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
comment
twitter(お気軽にカモン!)
volume
他の人のブログへ行くなら

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ にほんブログ村 ゲームブログ 携帯アプリゲームへ にほんブログ村 ゲームブログ モバゲータウンへ
ランキングはこちらをクリック! 人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

else...
clock

made in...?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。