スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斎藤 一 お花見イベント 「幕末新撰組◆恋浪漫's」

グレイスドアをやっていたらですね・・・(・_・) ←いきなり違う話題

会話後のページにバナーがあることにさっき気づいたのですが・・・
(全部グリー内)

「幕末新撰組恋浪漫's」
「デコ若」

と一緒に・・・

「ロイヤルズ」

のバナーが!!!(゜□゜||)

これ、元ネタ18k・・・orz

ってか、同会社が提供してるの!?

ま、まさかね・・・( ̄▽ ̄;)ハハ ←そのまさかでした・・・


グリーは恐ろしいトコロだww


閑話休題。


お花見イベント、斉藤さんです。

今回はなぜか和菓子談義w
斉藤さん、評論できるほど好きなのか・・・orz

あんこが好きなのかしら?やっぱ粒?こし?
無駄にそんな所も気になります。


↓ 斎藤 一 お花見イベント 「幕末新撰組◆恋浪漫's」 ↓


- プロローグ -
店番をしていた主人公。
強い風が店の中まで吹き込んできました。
掃除をしようと箒を手に店先に出ようとすると白いものが落ちていました。
それは桜の花びら。
このあたりにはまだ咲いていないようだけど・・・
初めて迎える京での春を楽しみにする主人公は桜の花びらを懐紙に包み、
掃除を始めました。

すると斎藤さんに声をかけられます。
店番が昼までと知ると斎藤さんはほっとした顔で言います。

河原で桜が咲いたと聞いたので、
一緒に桜を見ながら甘いものを食べないかと。

もちろん主人公は大喜び!早速どこに寄ろうか考えだします。
すると斎藤さんが新しくできたお店を提案してくれます。
さらに主人公を地べたに座らせるわけにはいかないから、と敷物も。
準備に盛り上がりながら、二人だけのお花見です。

まずは掃除を終わらせないと、とお掃除まで手伝ってくれる斎藤さん。
早く終わらせればその分早く出かけられるから、と笑います。
優しいだけでなく行動力もある斎藤さんに惚れ直す主人公でした。


- 前編 -
河原に咲いた桜を見に行くことになった二人。
行く途中の新しい和菓子屋さんで桜餅を買いました。
京都の桜餅に江戸の桜餅、そして草餅。

斎藤さんが京都の桜餅と江戸の桜餅、どちらが好きかと主人公に尋ねます。

主人公は・・・


京都の桜餅
京都の桜餅が好きと答える主人公
斎藤さんも頷き、もち米を使った食感が他にないと笑顔。
形も桜のつぼみに似ているというと、主人公らしい可愛い理由だと言います。
さらりと言われた言葉に照れる主人公でした。


江戸の桜餅
あまり食べたことがないから、江戸の桜餅と答える主人公。
確かに江戸風を扱っている店は少なく、小麦粉を使った生地も独特だと斎藤さんは言います。
見た目も粋な感じが・・・とすっかり和菓子談義に花を咲かせながら河原に向かいます。


草餅の方がいい
草餅が安上がりでいつでも食べれるから好きという主人公。
手軽さでいえば年中食べれる草餅も魅力的だと斎藤さんも頷きます。
でもやっぱり桜の季節だから桜餅と一緒に草餅も食べれて嬉しいと言ってくれます。
ちょっと風情がない答えだったかなと思う主人公です。



河原にやってくると一帯に咲いている桜に感動。
もっと見ようと足を踏み出そうとした主人公の手を、斎藤さんが掴みます。

桜の中に招き入れるように優しく手を引いてくれる斎藤さん。
その仕草に照れつつも従う主人公。
風が吹いて桜の花びらが舞う中、言葉が出ず見つめ合う二人。

いつもならお互い照れてしまうのに、
桜に後押しされるように気持ちが高まっていきます。

主人公と見る桜は美しいと言う斎藤さん。
もともと桜は好きだけど、より鮮やかに咲いているように見えると。
斎藤さんと見るとより美しく見える、と主人公も頷きます。

内緒話をするように斎藤さんが耳元で囁きます。

美味しそうなものがより美味しく、
美しいものがより美しく見えるのは・・・
好きな人と一緒にいるからなのかも。

主人公も頷きます。

桜のおかげで二人の距離が近づいたようです。
しっかり手を握り、微笑み合う二人でした・・・。


- 後編 -
桜の幻想的な雰囲気に見つめ合っていた二人でしたが・・・

冷静になってみると何だか恥ずかしくなってきます。

ぎこちなく体を離し、桜餅を食べようと準備する二人。
主人公を座らせ荷物をほどく斎藤さん。
準備を手伝おうと主人公が手を伸ばすと手が触れ合い・・・
慌てて離し、お互い真赤に。

照れ隠しに桜餅を食べ始める二人。
最初は味も分かりませんが、ようやく落ち着いてきます。

他の恋人達はもっと簡単に愛を囁き合うのかもしれないけれど、
自分も斎藤さんも不器用でいつも照れてしまいます。
他の人から見ると野暮なのかもしれないけど、
ずっとこんな風にどきどきしていられるのも素敵かも・・・

そんな事を考えていると、不意に斎藤さんが言います。
主人公と見た今年はじめての桜、来年もきっと美しいだろうと。

ずっと斎藤さんと桜を見れたら・・・
とひそかに思っていた主人公の気持ちに応えるような言葉。
不器用でも、きっと深いところで繋がっている。

斎藤さんの優しい言葉に包まれて、そんな風に思う主人公でした。




ハイハイハイ( ̄д ̄人)パンパン

もう、二人がそれで良いならいいですよ・・・(=ω=)フゥ

っていうか、斉藤さんのセリフって普通に告白なんじゃ・・・?
しれっと頷く主人公。


・・・あれ?


もしかして、すでにデキてた??Σ(゜□゜)

お互いがお互いに片思いで、
お互いの気持ちもなんとなくわかるんだけど・・・
肝心なことだけ、確かめてない。

ぐらいのイメージを持っていたんですが。
実はすでに恋人モード入ってたりして(゜∀゜)w

でも、はっきりいってこのゲームやってるのって・・・
古参ユーザーばっかりだと思うから(笑)

サービス開始から時間とともにイベントの内容も、
ほぼ恋人!?モードに近づくのはありえる話です。

だってこのゲームシステムで・・・
新規ユーザーが今からプレイできるなんて思えない!(暴言)
自分なら無理。
イベだって期間限定だし。
スチル埋まらないし。

既存ユーザーを囲い込む為のイベでしょうからね。
斉藤誕生日とかまさにこれ!沖田・土方は本人しかイベなかったし!

そして既存ユーザーはきっと課金率が良いのでしょう(笑)
さあ、次回は課金率が一番高いキャラと思われるお方ですよ~(´∀`)

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひだ りうは

Author:ひだ りうは
偏ったゲーム好きです。
飽きっぽいのでなかなかクリアできずに放置すること多々アリ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
comment
twitter(お気軽にカモン!)
volume
他の人のブログへ行くなら

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ にほんブログ村 ゲームブログ 携帯アプリゲームへ にほんブログ村 ゲームブログ モバゲータウンへ
ランキングはこちらをクリック! 人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

else...
clock

made in...?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。