スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土方 歳三 お花見イベント 「幕末新撰組◆恋浪漫's」

もうすぐGW☆
皆様のご予定はいかがでしょうか?

少し前にテレビで、
「風評被害で東北の被害を受けていない地域の旅館も、
 キャンセルが相次ぎ困っている」
というのを見まして。

前々からGWに旅行でも・・・と思っていたので、
「それなら地域復興のため、東北へ行こう!」

[PC]m(・w・)リサーチ

たしかに、予約は空いている。
だが・・・


GW料金+交通費=orz


貧乏でごめんなさい・・・( ̄▽ ̄;)

遠い東北 orz
政宗様!いつか会いに行くからね・・・(´;ω・)ノシ


閑話休題。


さて、土方さんとのお花見です。
おしゃれな土方さんとは、着物談義ですよ。


↓ 土方 歳三 お花見イベント 「幕末新撰組◆恋浪漫's」 ↓


- プロローグ -
そう言えばそろそろ桜の季節だな・・・
呉服屋の届け物の帰り、街中を歩きながら考えていた主人公。
最近忙しかったので、気が付いたら桜の季節も終わってしまうかも。
土方さんとお花見できたら最高なんだけどな・・・

すると人混みの中から背の高い姿が主人公に近づいてきます。
近づいてきた土方さんは主人公を捜していたようでした。
呉服屋まで迎えに来てくれていたようです。

昼から予定がないことを確認すると「付き合え」と。
河原の桜が見ごろだと言います。
驚く主人公に、花より団子が良かったか?とからかう土方さん。

一緒に桜を見たいと思っていたと主人公が言うと、
土方さんは少し目を見開き、いつもの含みのある笑みになります。
桜もいいが、桜を見ている主人公を愛でたい気分だと。

さらりと言われ主人公は真赤になりますが、
それを見越していたように土方さんは主人公の様子を見て笑っています。
二人は河原に向かいました。


- 前編 -
花見に誘いに来てくれた土方さんと河原にやってきた主人公。
ふと主人公は自分がお遣いの帰りだった事を思い出します。
汚れてはいないけれど、ごく当たり前の普段着です。

どうした?とたずねる土方さんに、主人公はいいます。
せっかく土方さんとお花見に来るなら、もっときれいな着物を着たかった。
まだ一度も着ていない桜柄の着物を・・・。

すると土方さんは桜柄の着物は着るのが難しいと言います。

桜の着物をどんな時期に着たい?と聞かれた主人公は・・・


桜が咲く少し前
満開よりも少し前が良いんですよね、と答える主人公。
呉服屋に世話になっているだけある、と土方さんは感心します。
少し早い時期に着るのが粋だと言います。
桜の着物を着るには少し遅かったようです。
来年はその着物を着た主人公が見れる、と土方さんは頭を撫でてくれました。
その言葉は来年も、その先もずっと一緒と言われているようで、主人公は嬉しくなるのでした。


桜が咲いている時
やっぱり桜の季節に着たいと言う主人公。
控え目な柄なら・・・と言うと土方さんも頷き、
花びらだけが書かれた柄なら咲きはじめの花見でも無粋ではないと言います。
桜より着物が主張しないことが大事と話しながら、
やはり着てきたかったと残念に思う主人公でした。


桜が散ったあと
桜が散ったあとではダメでしょうか・・・?
すると土方さんは首をかしげます。
絶対にいけないということはないが、慣れない着方はしない方がいいと言われてしまいます。
がっかりしながら桜の着物に想いを馳せる主人公でした。



河原にやってくると、河原一面が白に近い色の桜でした。
桜を見上げていると、こっちに来いと土方さんが声をかけます。
草原に寝転ぶ土方さん。
ドキドキしながら土方さんの横に腰を下ろすと突然手を握られます。
桜を見るはずが、土方さんの事しか考えられなくなってしまいます。

自分を愛でるってこういうことだったの・・・?

土方さんの意地悪にドキドキしながら身をゆだねる主人公。
全然桜が見れないのでした。


- 後編 -
土方さんとお花見が出来て幸せな気持ちの帰り道。
土方さんはあの後、主人公の手を握ったまま眠ってしまいました。
起こしてはいけないと手を離せず、結局自分も眠ってしまいました。

良く咲いているのを見つけましたね、と言う主人公。
すると誰より早く一番綺麗な桜を見せたくて、咲くのを待っていたと言う土方さん。
そのつぶやきに思わず聞き返す主人公。

土方さんは真剣な顔です。
立ち止まって見つめ合う二人。

呉服屋の手伝いや医学の勉強、
忙しい主人公のことを心配してくれていたようです。

そして思いだします。
珍しくゆっくり歩く土方さん。
ただただ手を握ってくれていた土方さん。
主人公の頭を撫でるいたわるような手が、その真意を物語ります。

気の抜けた顔が見たかっただけだ、
と言う土方さんですが、顔は赤いです。
自分と一緒にいるときは肩の力を抜けと言います。

頷く主人公を見て、安心したような顔をする土方さんでした。



主人公が心配される展開。
意外でしたね・・・。

普段、一番主人公の心を乱してるのは、
間違いなくアナタだと思いますが( ̄▽ ̄)


そんな土方さんも、ちゃんと主人公のこと見ているのですね♪
まあ、もともと母のように面倒見の良い人ですし(笑)

手を繋いで二人で眠るっていうのが私には考えられないんですが!
土方さんほのぼの化?Σ(゜□゜;)
むしろ凶暴化を希望してるんですけどw

やっぱり最近の土方さんに嫁属性のニオイを感じます(´∀`)


閑話休題。


さて、ストックしてた「幕末新撰組」の記事もひと段落したところで!

GWには新しいゲームのご紹介なんかもしたいと思います(人´∀`)
やる気だけはいつも十分なんですけどね・・・orz


ところで、「デコ若」で「鞍」をお使いで出した方います?
私、もう10回は若をお使いに出してるんですが、
1回も買ってきてくれません(汗)

この・・・ダメ若!!Σ(ノ>д<)ヒィッ!


おつかい条件は以下の通り。

・行き先  → 自領(陸奥)
・お小遣い → 2000両
・お土産  → 全国品
・乗り物  → 大名行列
・優先度  → レア度高い、レア度低い、重たいもの ×3回ずつは試してます。

ネックは優先度だと思うのですが、一通り複数回試してダメなんです。

「これで出たよ!」という方いらっしゃいましたら、
拍手やコメントなどで教えてくださると嬉しいです。
Lv40を早く脱したい・・・

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひだ りうは

Author:ひだ りうは
偏ったゲーム好きです。
飽きっぽいのでなかなかクリアできずに放置すること多々アリ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
comment
twitter(お気軽にカモン!)
volume
他の人のブログへ行くなら

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ にほんブログ村 ゲームブログ 携帯アプリゲームへ にほんブログ村 ゲームブログ モバゲータウンへ
ランキングはこちらをクリック! 人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

else...
clock

made in...?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。