スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

斎藤 一 こどもの日イベント 「幕末新撰組◆恋浪漫's」

ここ数日から突然鼻水と咳が止まりません。( ̄i i ̄;)ズルズル

今更な花粉症かなぁと思うのですが、
鼻をズルズルやってると頭も痛くなるんですよねぇ orz
皆さまはいかがでしょうか?

さて、昨日は某Hー無から男主人公の男攻略ゲームが登場!
とりあえず噴きながら早速プレイ。

・・・ストーリーが無理やりすぎて。
なんだろう?
続ける自信がないやw

やっぱり私は黙って斎藤さんですね!


↓ 斎藤 一 こどもの日イベント 「幕末新撰組◆恋浪漫's」 ↓


- プロローグ -
店先を走る子供の姿を見て、そろそろ端午の節句だったと思いだす主人公。
京ではちまきが主流ですが、江戸では柏餅が主流と聞きました。
柏餅を作ろうかな・・・斎藤さんが喜んでくれそう。
斎藤さんが食べてくれる姿を想像してやる気になります。

早速材料を買いに出かけた主人公。
すると斎藤さんに声をかけられます。
良く見ると斎藤さん、柏餅を持ってます。
もうすぐ端午の節句ということで、手に入るところを調べていたのだそう。
一緒に食べませんかと言われて、自分が作る必要はなさそうだと思います。

心配する斎藤さんに柏餅を作ろうと思っていたことを話すと、
屯所で一緒に作ろうと言われます。

主人公の気持ちが嬉しいし、
作ってくれた柏餅なら他の者より倍美味しいだろうから・・・
作ってもらえませんか?と言われ、照れながらも頷く主人公です。


- 前編 -
屯所を借りて柏餅を作る二人。
たくさんの柏餅に斎藤さんも笑顔です。
するとそこに近藤さんが現れます。
柏餅を作っていたことを話すと、早速食べようとする近藤さん。
しかし近藤さんが手を伸ばすと突然斎藤さんがそれを遮ります。
首をかしげる近藤さんに、自分の手元の柏餅を差し出します。
もしかして近藤さんが取ろうとしていたのが、
自分の作った柏餅だったから・・・?
そう思うと頬が熱くなります。

突然近藤さんが主人公の顔を見て尋ねます。
この柏餅は誰の為に作ろうと思っていたのか?
女が料理をする時は食べさせたい相手がいるもんだ、と近藤さん。
何か言わそうとしてる・・・?

動揺する主人公は・・・


斎藤様のため
もちろん皆さまにも食べていただきたかったのですが・・・
前置きしつつ、主人公は言います。
最初に作ろうと思ったのは斎藤さんに食べてほしかったから。
正直でいいと近藤さんは照れる斎藤さんの背中を叩きます。


新撰組の皆様のため
もちろん新撰組の皆さまのためにと答える主人公。
しかし近藤さんには見透かされています。
主人公を困らせないで下さいと割って入る斎藤さん。
斎藤さんの剣幕に驚きつつ、からかって悪かったと近藤さんは言います。


誰のためでもない
誰のためでもなくて、自分が食べたかったからと主人公。
でもあまり納得していない近藤さんには見透かされているようです。



近藤さんに柏餅をもう食べたのか?と聞かれ、まだと答える斎藤さん。
「こういうのはお前が一番に食べておくもんだ」と言います。
他の隊士には配っておくから二人でゆっくりしたらどうだ?
と言って主人公に目配せします。
言葉に甘えることにした二人は河原へ向かうことに。


- 後編 -
近藤さんにすすめられて河原へやってきた二人。
斎藤さんはそっと手を握り、主人公を木陰へ誘います。

柏餅を斎藤さんに差し出す主人公。
形はいびつだけど、味は大丈夫だと思うと言うと、
大丈夫と微笑む斎藤さん。
主人公が作った物なら何でもおいしいと言い、柏餅を口にします。
食べる様子を真剣に見守る主人公。
見つめられて照れる斎藤さんに、主人公も赤くなります。

美味しいと言う斎藤さん。
いつも一緒にお団子を食べているからこういう味が好きなのではと、
少し甘めにしたと言う主人公。
すると突然斎藤さんが顔を近づけます。

嬉しいです。
そう言って主人公の頭を撫でる斎藤さん。
ずっとこうしていたいな・・・
斎藤さんの手の暖かさを感じながらそう思う主人公でした。




主人公がはっきりと「斎藤さんのため」って言うのが好きですね(^-^)
・・・通常なら一番なさそうな選択肢ですが。

可愛がられてる斎藤さんが可愛いなぁ☆

近藤さんも斎藤さん相手なら二人の仲を応援する立場なようで。
(土方さんならきっと主人公にちょっかい出してそうですもんねw)

山積みの柏餅を前にニコニコしてる二人が浮かぶようです(´∀`)


さて、次はいつにも増してきわどいシナリオのあのお方ですよぉ~♪
このドキドキ感を少しは他の二人に分けてほしいものです!



ありがとうございます!拍手コメントのご紹介です(@^▽^@)

>佐伯冬悟 様

こんばんは(´▽`)ノシ
今更な記事に反応してすみません。またしても前半部分についてです。
某H-無から出た、BLな学園物一通りしてきました(´▽`)広く浅く雑食なのもので…
プロローグこそ酷い無理矢理設定でしたが、話は結構面白かったです。
導入部分は共通で、あとは各キャラ毎の独自のシナリオが用意されており、話の使いまわしや被りはなしでした。
それぞれ3回の選択肢を間違えなければ、必ずハッピーエンドに行けます。
1つでも間違うとバッドエンドですが…ぶっちゃけ懸念する程BLではなく、
意識しはじめた仲良しな友人って感じで濁して終わります。
ただ、無表情や怒った顔より照れた顔が一番格好悪いのが残念でした。
ただシナリオが凄い好みで、いくつか問題を乗り越え絆を深めていく過程がなかなかよかったです。
もちろんハッピーエンド大好きなんで選択肢は攻略見ましたが、
2周目にバッドを見ようかなと思える位には満足な話でした。
毎日スタンプを押すと23日目に行動力8好感度4になるので、
2キャラ目からは1日2シナリオ読めたりとかなりサクサク読めました。
グ○ーでは先生も対象キャラです。
お暇な時に、スタンプ押しておいて23日目から始めるとストレスなく楽しめます(´▽`)


例のゲームを攻略されたのですね!
私はてっきり友情という皮を被った妄想BLかとww(←この発想が腐)
シナリオが好みというのはポイント高いですよね!!分かります!
続けられるか?もう1周できるか?の大きな要素ですもんね☆
そう、なんで先生を選べないのっ!と確かに思っていました…グ○ーめ…orz
絵は悪くはないのに、なんかときめくキャラがいなかったのですよね・・・
一応、選択したのはツンデレ後輩君だったのですが…ツンデレ先輩の方がよかったな…

スタンプを貯めるとシナリオが進めやすいというのは、
この会社のゲームシステムでは今までなかったシステムですね!
「幕末新撰組」「ラブきゅん」「グレイスドア」でようやく学習したということのか…(なぜか上からw)

しかしよくよく考えてみるとこのゲームのジャンルって…
乙女ゲーではないですよね。

やっぱ妄想B…(殴)

テーマ : 乙女ゲー
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひだ りうは

Author:ひだ りうは
偏ったゲーム好きです。
飽きっぽいのでなかなかクリアできずに放置すること多々アリ。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
comment
twitter(お気軽にカモン!)
volume
他の人のブログへ行くなら

FC2Blog Ranking
にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ 乙女ゲー(ノンアダルト)へ にほんブログ村 ゲームブログ 携帯アプリゲームへ にほんブログ村 ゲームブログ モバゲータウンへ
ランキングはこちらをクリック! 人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

else...
clock

made in...?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。